医療法人社団 浩昭会 ロゴ 
歯科ユニットウォーターライン除菌装置 光殺菌治療 院内感染対策 超滅菌主義 歯周病治療Q & A
お問合せ


PCP丸の内デンタルクリニック

 大きな地図で見る

所在地
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内2F

最寄り駅
東京駅
 八重州南口 徒歩2分
 京葉線出口 徒歩1分

診療時間
平日
9:30~13:00/14:00~19:00
土曜日
10:00~13:00/ 14:00~18:00

休診日
日曜日・祝日

TEL
03-5221-8241

丸の内永楽ビル歯科クリニック

 大きな地図で見る

所在地
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-4-1
丸の内永楽ビル iiyo B1F

最寄り駅
大手町駅 地下直結
JR東京駅 丸の内北口 徒歩5分

診療時間
平日
9:30~13:30/15:00~19:30
土曜日
10:00~13:00/ 14:00~18:00

休診日
日曜日・祝日

TEL
03-6237-4020

肩こり・頭痛について

「噛みしめ」や「歯ぎしり」が無くなると、肩こりや頭痛はほとんどよくなるのですが、それでも残る頑固な肩こりや頭痛対策をいくつか紹介します。

1.姿勢

長時間腰掛けて机に向かって作業をしていると、猫背になり顎を前に突き出す姿勢になりがちです。この姿勢は肩こりの原因になります。

特にコンピューターを操作している人はキーボードを、脇を締めて腕を垂直にして打てるような高さに調節し、その姿勢でモニターが楽に見えるように目の高さより低いところに置くようにすると良いです。

2.ストレッチング

筋肉は同じ姿勢を続けていると疲労度が何倍にも増します。

筋肉には多量の乳酸が溜まり肩こりとなります。それをほぐすためにはストレッチングが最適です。

ストレッチングは決して痛くなるまで伸ばさないことが大切です。
指圧や肩たたきも痛いほどやってはいけません。

3.ハイキング

肩こり、腰痛等はもともとは運動不足と無理な筋肉の持続的使用によるものです。

ヒトは二足歩行という無理な姿勢を課せられてしまったのですから、いつも二足歩行のための筋肉を鍛えていなければなりません。そのためには石コロや木の根等の道をバランスをとりながら持続的に歩く、ハイキングによる有酸素運動が最高です。

次に平地を歩くことです。なお、走ったりダッシュを伴う運動は筋力がある人がやるのはいいですが、これから運動する人にはあまりお勧めできません。

▲トップに戻る

お問い合わせはこちらまで 永楽へのアクセス pcpへのアクセス

肩こり・頭痛について:
PCP丸の内デンタルクリニックは、東京駅 八重洲南口からスグ近く。丸の内永楽ビル歯科クリニックは、大手町駅から地下直結。アクセスのよい歯科医院(歯医者)です。
どうぞお気軽にご来院下さい。